Sonar Blog

トランポランド レビュー!子供と一緒に遊べるトランポリン施設

埼玉県新座市にあるトランポリンパークです。

一年中、天候に左右されずに遊べる施設です。
トランポリンは、いろいろな種類があり、 それぞれのエリアで楽しめます。

更衣室やロッカー、待合室などもあり、 親子で気楽に遊べる施設です。

施設詳細

料金(ジャンプ)
・60min /  1650円
・90min /  2150円
・120min / 2580円
・トランポランドオリジナルソックス1足 350円税込

営業時間
20分前に受付開始いたします!

平日 / 12:00-21:00(受付開始11:40)

土日祝日 / 10:00-20:00(受付開始09:40)

定休日 / 火曜日(祝日の場合水曜日)

緊急事態宣言等でスケジュールは予告無く変更になる事があります。
上段の「スケジュール」をご確認の上お越しください

公式サイト
https://www.trampoland.com/saitama/

住所
352-0011 埼玉県新座市野火止3-13-35

受付・ルール説明

事前予約・受付

トランポランド埼玉では、公式サイトで事前に予約が可能です。
当日の受付もできますが、混雑時には待ち時間がかかることがありますので、
予約をしておくとスムーズに入場できます。
また、会員登録は必須ですので、トランポランドに来る前に登録を済ませておきましょう。

受付を済ませると、待合室があります。
ここでは、トランポリンをしない方が休憩できます。
トランポリンをする方は、ロッカーに荷物を預けたり、
水分補給をしたり、 遊ぶ準備をしましょう。

ルール説明

入場時間の少し前に、イントロダクションが始まります。
更衣室の近くのスクリーンに集まって、スタッフの話を聞きます。
注意事項や説明を受けたら、トランポリンタイムがスタートします!

服装・ソックス

服装
トランポランド埼玉で遊ぶときは、動きやすい服装がおすすめです。
現地には更衣室がありますので、着替えることもできます。
エアコンが効いていますが、 トランポリンは全身運動なので、
汗をたくさんかきます。

ソックス
トランポリンをするには、トランポランドの専用ソックスが必要です。
受付で1足350円税込で販売しています。
専用ソックスは、次回からも使えますので、 持っていれば買う必要はありません!

トランポリンスペースには、待機スペースがあります。
トランポリンをされない方もコチラから見学することが出来ます。

トランポリンスペースには、荷物を置く棚が用意されています。
飲み物やタオル、そしてメガネをかけている方は、それらを置いておくことができます。
鍵がないので希少品はロッカーに入れる事をお勧めします

トランポリンの種類

メインのトランポリンエリア

たくさんのトランポリンが設置されていて
さまざまな種類のトランポリンが用意されています。

回転の練習用にマットのあるもの、横に長いトランポリン
他にもトランポリンで跳びながら、ボタンを押すもの
いろいろなトランポリンが楽しめるエリアです。

バスケットゴールのあるエリア

バスケットゴールがあるトランポリンエリアです。
憧れのダンクシュートも出来ます。
高さが高い方と低い方があるので、お好きな方で楽しめます
トランポリンを使って跳ぶだけで、簡単にゴールすることができますよ。

競技用のトランポリンエリア

60秒ごとに交代
タイマーを設定して60秒ごとに交代して使用します
テレビや動画でよく見る壁を使った技も出来るかも、、、
私には無理ですが
子どもたちはとても楽しんでました。

ドッヂボールエリア

トランポリンをしながらドッチボールを楽しめるエリア

中に8人入ってドッチボールを楽しめます

ダイブエリア

こちらは、トランポリンを使ってエアーマットにダイブするエリアになります。
2種類のコースにあります!

障害物エリア

トランポリンを使って障害物を超えていくエリアになります

キッズエリア

小さいお子さんが遊ぶエリアになります。
身長が110cm未満の方は、キッズエリアの利用になるようです

感想

季節や天候を気にせずに子供と楽しめる施設です。
スタッフの方々が、初めての人にも声をかけてくれて、
跳び跳ねるコツを教えてくれるのでとても助かりました。
時間管理はリストバンドで行われており、
お客様も順番を守って楽しんでいるので良い雰囲気でした。

40代のおじさんには、長時間飛び跳ねるのはしんどいです。
少しやっただけで結構疲れます。
子供たちは大満足だったので良かったです。

料金は少し高めかもしれませんが、
駐車場がたくさんあるので車で行くことをおすすめします。

皆さん、足を運んでみてください

関連記事

  1. 【長野県】東信エリア おすすめスキー場 7選

  2. 秋のキャンプが1番最適:おすすめなポイントと楽しみ方

  3. 【妙高杉ノ原スキー場】子供と行ってきた!レビュー!

  4. 【無料キャンプ場】間近で滝が見れる不動滝キャンプ場

  5. 【新潟県】ファミリー&カップルおすすめの釣り場 6選紹介!

  6. 【群馬県】 エリア別 おすすめスキー場

おすすめ記事

  1. アウトドア初心者のためのキャンプ持ち物リスト!
  2. 【新潟県】ファミリー&カップルおすすめの釣り場 6選紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る