Sonar Blog

【おすすめライフジャケット5選】楽しく安全な水遊びの必需品

私は、小学校高学年の娘と中学生の息子と一緒に、海水浴や湖でのサップ、
釣りなどを楽しんでいます。その際に一番大切にしているのが安全です。
我が家では、ライフジャケットを着ない限り水遊びはさせません。
安全に楽しく遊ぶことが、我が家のモットーです。

今回は、夏が近づいてきたので、
小学校高学年から大人まで使えるおすすめのライフジャケットを5つ紹介します。
アマゾンや楽天のレビュー評価や人気を参考に選び、私自身も使っているものも含めました。
これらのライフジャケットで、安全に楽しく水遊びを楽しめるようにしましょう。


※小さいお子様用のライフジャケットはコチラから
【おすすめライフジャケット10選】子供との水遊びを楽しく安全に

ライフジャケットの必要性

我が家では、子供たちと一緒に海水浴や湖でのサップ、釣りなどを楽しんでいます。
しかし、水遊びには常に危険が伴います。
毎年、いくつかの水難事故のニュースを目にすることがあります。

そんな悲惨な事故を防ぐために、ライフジャケットの着用が必要です。
溺れると命に直結する危険があり、ライフジャケットを着ることでそのリスクを大幅に減らせます。

ライフジャケットを着用していると、事故が起きた際の死亡率は13%にまで低下しますが、
着用していない場合の死亡率は61%に上がります。
これは非常に大きな差です。家族全員が安全に水遊びを楽しむために、
必ずライフジャケットを着用しましょう。

ライフジャケットは、命を守るための最も重要なアイテムです。
安全に楽しい時間を過ごすために、忘れずに着用することを心掛けてください。

ライフジャケット着用時
死亡率13%

ライフジャケット非着用時
死亡率61%

おすすめライフジャケット5選

今回は、レビュー評価や人気を参考にしながら厳選したライフジャケットを5つご紹介します。
これらは私自身も使っており、快適さと安全性の両方を兼ね備えたものばかりです。
安全性はもちろん、デザインや機能性にも優れたライフジャケットを選ぶことで、
家族の水上アクティビティがより楽しく、安全なものになります。

この夏、水遊びを思い切り楽しむために、ぜひ参考にしてみてください。

リーフツアラー (REEF TOURER)ライフジャケット 子供用 大人用

商品の説明

浮力を抑え、フィット感を増した新発想のスノーケリングベスト
従来品と比べ浮力を約75%に抑えることでフィット感を高めます。
股掛けのベルトを必要とせず、ウェストベルトでベストの浮き上がりを防止します。
シュノーケリング時だけでなく、特にお子様などは
夏の水難事故防止のためにもご用意されておかれた方がいい商品です。

◆仕様◆
色:ライトグリーン
サイズ:S、M、L
S(身長/95~145cm、胸囲/49~80cm)
M(身長/135~175cm、胸囲/67~106cm)
L(身長/165~195cm、胸囲/90~115cm)
※製品によって仕上りサイズに多少の誤差がありますのでご了承下さいませ。
種別:シュノーケリング
ライフジャケットタイプ:タイプ III

【レビュー】
総合評価 星★4.3 レビュー数 1,347

★★★★★ ★★★★  ★★★   ★★    ★     
57% 25% 13% 3% 1%


この商品についてのレビューをまとめ
身長150㎝の小6の息子が愛用しています。
サップや海水浴で着用していますが、動きやすくて良さそうでした。
飛び降りをした際も脱げず、しっかり浮いてたので安心です。

小学4年生のぽっちゃり息子用にMサイズのライフジャケットを購入しました。
元々はお守り程度の1000円台のものを検討していましたが、
股紐がなくスリムでデザインがかっこよかったのでこちらに決めました。
注文から2日で届き、タグには5,700円と記載されており、お得に買えたと感じました。
普通体型の私も着られ、兼用で使用できます。
腰くらいの水深の川でも快適に使用できました。
ぽっちゃり体型の身長165cmの私も、Lサイズでベルト調整すれば問題なく使えました。
中学1年生の娘と私がMサイズでちょうど良いです。
股に紐がないタイプを探していたので、安全に遊べて満足しています。
泳げない娘用に購入し、川遊びやプールで使う予定です。
肩ベルトなので首周りがスッキリしています。
色を間違えて購入した際、交換ができなかった点は少し残念でした。

WATER GAMES ライフジャケット フローティングベスト

海や川でのレジャーをもっと楽しむために、安心・安全なライフジャケットが必要です。
しかし、従来のライフジャケットは重くて分厚く、動きづらい上にデザインもいまいち。
そんな声に応えて開発されたのが、この商品です。

特徴:

  • 軽くて動きやすく、スタイリッシュでスマートなデザイン。
  • 肩、胴、腰の3か所の調整ベルトでどんな体型にもジャストフィット。
  • 視認性の高いV字反射ラインと2色カラーで遠くからでも発見しやすい。
  • 上半身の動きやすさを高める3Dバック、反射プリント、
    通気性抜群のメッシュ仕様、セイフティーハンドル付き。

【レビュー】
総合評価 星★4.1 レビュー数 180件

★★★★★ ★★★★  ★★★   ★★    ★     
51% 25% 16% 3% 5%


この商品についてのレビューをまとめ

小学6年の息子が愛用しています。
身長が150㎝ぐらいで細身の体系をしていますが、
堤防から飛び込んだりしても、
脱げることなく浮力もあり良かったです。
サップの時も着用してますが、
動きやすくて良いと本人が言ってました。

マリンスポーツを楽しむために必要なライフジャケット。
143cmの細身男子にピッタリで、安心感と遊びやすさを提供。
胸側のバックルが遊泳中に緩むことがありますが、十分な浮力を保ち、安全を守ります。
172cmの痩せ型でもMサイズで着用可能。
バックルの調整幅が広く便利ですが、動くたびに調整が必要。
お風呂でのテストでも問題なし。
ただし、股紐がないためベルトが緩むことに注意が必要です。
安全と快適さを考慮した選択肢です。

 

【インストラクター監修】 シュノーケリングベスト

この商品について

  • サイズ: 身長目安 95〜146cm、初期浮力 3kg、重量 270g
  • Mサイズ: 身長目安 135〜175cm、初期浮力 4.3kg、重量 330g
  • Lサイズ: 身長目安 164〜194cm、初期浮力 5.5kg、重量 410g

素材/材質は、表地と裏地にポリエステル100%、浮力材に発泡ポリエチレンを使用しています。
また、救命胴衣ではなく、浮力補助具として設計されています。
使用時は適切にベルトを締め、保護者が必ず見守るようにしてください。

【レビュー】
総合評価 星★4.6 レビュー数 107件

★★★★★ ★★★★  ★★★   ★★    ★     
69% 29% 2% 0% 0%


この商品についてのレビューをまとめ
家族全員がMサイズを試着し、見た目や股下ベルトの不要さに満足。
特に12歳男子が海で使用し、
「浮力も問題なし。肩と襟部分が持ち上がる点とポケットがあるとさらに良い」
との感想を述べました。
さまざまな体型に対応し、安心の浮力を提供するシュノーケリングベストとして、
特に見た目や快適さを重視するご家庭におすすめです。

キャプテンスタッグシュノーケル スノーケリングベスト

◆商品の説明◆
この商品はキャプテンスタッグ株式会社と株式会社タバタの共同開発で、
スノーケリングベストのパイオニア、東京・浅草でダイビング用品(TUSA)を手掛ける
株式会社タバタが製造した新発想のスノーケリングベストです。
浮力を抑えてフィット感を高め、股掛けのベルト不要でウェストベルトで安定。
夏の水難事故防止にも効果的で、シュノーケリングや川遊び、
キャンプ、釣りなどのアウトドアで活躍します。

【レビュー】
総合評価 星★4.3 レビュー数 103件

★★★★★ ★★★★  ★★★   ★★    ★     
55% 27% 12% 0% 6%


この商品についてのレビューをまとめ
このスノーケリングベストはデザインも色もオシャレで、しっかりフィットして安心感があります。
子どもから大人まで幅広く使え、浮力もちょうど良いです。
特に夏の水難事故防止にも役立ちます。ただし、前が開きやすい点には注意が必要です。
オールラウンドに使えるアウトドアアイテムとしておすすめです。

J-FISH ジェイフィッシュ NEO アウトドア ライフベスト

商品の説明

●ウェットスーツ素材で肌触りがよく快適な着心地のベスト!
●メンズ・レディース兼用デザインです。
●内側には水抜きメッシュ付き。

【レビュー】
総合評価 星★3.9 レビュー数 31件

★★★★★ ★★★★  ★★★   ★★    ★     
53% 12% 19% 5% 11%


この商品についてのレビューをまとめ
この商品は思った通りの品質で、対応も迅速で満足しています。
特に蛍光色で目立ち、大きめの体型でもしっかりフィットして使いやすかったです。
SUPやボード釣りにも最適で、安心感があります。

まとめ

この記事では、家族全員が安全に水遊びを楽しむためにライフジャケットの重要性を強調しました。
毎年の水難事故のリスクを減らすために、必ずライフジャケットを着用しましょう。
さらに、レビューや人気を基にしたおすすめのライフジャケット5選を紹介しました。
安全性と快適さを両立したこれらのアイテムで、
家族みんなで安全かつ楽しい水上アクティビティを満喫しましょう。

関連記事

  1. 【23-24シーズン】おすすめパウダーボード 16ブランド・27…

  2. 【タイラバ】春の目鯛釣りに挑戦

  3. おすすめモバイルバッテリー6選 – 旅行やアウトドア…

  4. プールや海で大活躍!人気の浮き輪6選

  5. 冬スポ!! WINTER SPORTS FESTAに行こう!

  6. 【ブリ釣り】冬から春先に活性が高くなるブリを釣るコツ

おすすめ記事

  1. アウトドア初心者のためのキャンプ持ち物リスト!
  2. 【新潟県】ファミリー&カップルおすすめの釣り場 6選紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る